うちの子。に出逢える猫カフェ 猫の城 Nyangusk

里親募集ページ http://data.cherubims.or.jp/subwin.aspx?id=509



春ちゃんは、今年の5月のまだ梅雨が明けない頃に、
ニャングスクの店の前の道路を、ずぶ濡れになりながらよろよろと歩いていたところを、
「ギャアッこのままでは車にひかれる!」とスタッフが緊急保護しました。

ガリガリに痩せて、泥だらけで汚れていて、栄養失調の状態でした。
でも体をきれいにしてあげて、フカフカの温かいタオルとフードを用意してあげると、
見違えるようにきれいな白黒猫さんになったんです。

そこで、ワクチン接種や避妊手術も無事に終わり、
ニャングスクで新しいおうちを探すことになりました。

春ちゃんは、ちょっとビビリで内気な猫さんです。
大勢の猫たちで騒がしいニャングスクの3階大部屋で、
いつもひっそりとキャットタワーの柱の陰に隠れていたり、
ロフトの階段の下の方にいたりと、なんだかいつも気配を消しているような感じ。

でもね、春ちゃん、ほんとうはとっても可愛いんですよ。
シュッとした小顔に、バランスのとれた白黒模様、白い靴下を履いているような足先がとってもキュート。

おもしろいのが、眉毛の色が左右で違うこと。
右の眉毛が白で、左の眉毛が黒なんです。
だから、パッと見ただけでは左の眉毛がないように見えて、「あれっ」と思ってしまうかも(笑)。
こんな春ちゃんですが、ニャングスクで会った時は、優しくなでてあげてくださいね。